車を売る際の税金

車を売却する時には、税金はどうなるのでしょう?
先ず、車を所有することでかかってくる税金は幾つかありますので、このことから解説していきましょう。
車に関わってくる税金は3つです。
自動車税、自動車取得税、自動車重量税、です。
自動車税は軽自動車の場合、軽自動車税になります。
ここでは自動車税に統一して書いていきます。
自動車税は4月1日の時点で車を所有している人に対して、車の排気量に応じて課されることになる税金のことです。
4月から3月までの1年間の税金が5月あたりに送付されてくる納付書で納付することになります。
この自動車税ですが、車を売却した時には売却した月の翌月から3月までの自動車税が月割りとなって還付されることになります。
仮にですが、9月に車を売ったのなら、10月から3月までの分が還付されることになります。
ただし、軽自動車に関しては年額での納税となりますので、廃車手続きをしても、車を売却しても還付されませんので覚えておきましょう。
業者の中には、自動車税の還付に関して知らんぷりをする業者も存在します。
自動車税が還付されることを知らない人が多いからで、名義変更の手続きをして、中古車業者が還付される自動車税をそのまま懐に入れてしまうのです。
ですので、車を売却する時には自動車税の還付についてきちんと確認しておくようにして下さい。
自動車取得税は、新車や中古車を購入する時に、課せられる税金となります。
一定の割合の税金が課されることになり、車を売却しても還付されない税金となります。
自動車重量税は、自動車を新規登録する時、車検を通す時に課せられる税金となっています。
自動車の重量に応じて課される税金となっており、車検が一月以上残っていると言った時に、廃車手続きをすることで残存期間に応じた還付がありますが、車を売却した時には還付されることはありません。
よって、車を売る時に還付を受けられる税金としては、自動車税のみとなります。

車を売る前に借金がある方は、借金シミュレーターで無料診断をしてみましょう。

ローンの支払シミュレーターで無料診断


ズバット車買取(公式サイトへ)
言わずと知れた車一括買取No1のサイトです。有名な車買取店を豊富に抑えているので登録必須です。

かんたん査定ガイド(公式サイトへ)
ズバット車買取でカバーされない車買取店をカバーしています。是非一緒に登録しておきましょう。

トラック王国(公式サイトへ)
大型車、重機などトラック系の車種を売るならここがベストです。

カーセンサー.net簡単ネット査定(公式サイトへ)
最後の一押し、あと少しだけ高く売りたい!という時に抑えておいて損はないです。

【その他必見の無料サービス】
①自動車保険
何も考えず継続しがちな自動車保険ですが、無料の一括見積を取得し比較すると結構安くなるものです。是非お試しください。代表的な以下の2つの一括見積サイトに登録すれば最安値が見つかります。
【無料】自動車保険一括見積もり/インズウェブ

【無料】自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」

②車検
家の近くの決まったところに車検に出していませんか?実は車検代も大きく削減できるポイントです。全国対応している以下の2つのサイトから車検の見積もりを取得し比較してみましょう。見積もりは無料です。
ホリデー車検(車検予約)

全国対応『お宝車検.com』

③中古車販売
車を買い替える時に、意外と安くて新品並みの中古車もあることを忘れていませんか?以下2つの最大規模の中古車検索サービスで中古車を探してみましょう。
【無料】ズバット車販売

【無料】なびくる 中古車お探しサービス

④借金返済
車のローンや住宅ローン、キャッシングの返済などの過払い金の返済などを手助けしてくれる無料の借金シミュレーターで借金を減らしましょう。
【無料】借金シミュレーター

⑤浮気調査
あなたの奥様、旦那様、彼氏、彼女の浮気は本当に大丈夫ですか?一度、無料の浮気診断をしてみましょう。>
【無料】浮気診断シュミレーター

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する